製作実績一覧

  1. HOME
  2. 製作実績一覧
  3. お客様の声
  4. 半纏(はんてん)岩手県のお客様

半纏(はんてん)岩手県のお客様

岩手県(陸前高田)のお客様よりご注文をいただきました。

お客様よりお便りとお写真をお送りいただきました。

—————★

伊藤康子さまに”書”をご担当いただき、伊藤染工場さまに”染”をご担当いただくという、
なんとも贅沢な逸品を誂えていただきました。

漢字や仮名に想いを乗せ、日本の伝統的な衣装である袢纏を、一から創作してみたいと思い、伊藤染工場さまに製作をお願いいたしました。
職人さんが、一から布を染め、そこに屋号や職種の意匠を施すという、手づくりの袢纏は、日本独自のとても素晴らしい文化だと感じます。

背文字の薑(はじかみ ショウガの古語)という漢字には、『百邪を祓う』という意味があり、
神様へ生姜をお供えする神社では『穢悪を去り、神明に通ず』という意味があると、古くから言い伝えられてきました。

これらの想いを袢纏に乗せ、生姜で一人でも多くの方の心身の健康に寄与し、神明生姜の名に恥じぬよう、これからその役割を背負い全うしていきたいと思います。
この度は、素晴らしい袢纏を誂えていただきありがとうございました。

—————★

嬉しいお言葉を頂きました。
半纏の柄は全て書家の伊藤康子氏によるもので、腰柄は注連縄と幣束を表しています。
袖裏は三陸生姜の角文字を染め上げました。
勢いと魂が感じられ、想いが詰まった袢纏に携わられて頂き、感謝申し上げます。ありがとうございました。

【伊藤染工場より】

半纏(はんてん)オーダーメイドの詳細
生地 26貫
染め 硫化染、反応染(袖口)
袖口 角文字(別染)
肩裏 アサギ
身色 地色 / 硫化紺
大紋 白ヌキ 印 朱赤
白ヌキ 印 朱赤
地色/共衿  文字/白ヌキ

ご注文ありがとうございました。

関連記事